自由診療

テーピング

ケガを事前に防止と早期回復のために!!

[テーピング] 1部位につき200円


予防のテーピング
ケガを事前に防ぐことを目的とします。

応急処置のテーピング
練習中や試合中にケガをしてしまったとき、障害部分を固定・圧迫することで腫れや二次的な障害を抑えます。目的はあくまでも出血や腫れをくい止める応急処置であり、素早く医師の診断を仰ぐことが必要です。

再発防止のテーピング
ケガをした選手が再度同じケガを繰り返さないために行うテーピングです。また、短期間で競技に復帰できるようにリハビリテーションの段階でテーピングを行うこともあります

PAGE TOP